あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

【節約】気になる一人暮らしの水道代の平均は?|料金の計算方法から節約方法まで紹介 光熱費より水道代を抑えよう!

シャワーヘッドを変えることで、水道代は削減できます。

博士

水は毎日使うものなので、できる限り水道代は安く抑えたいですよね。じつは、生活費の中でも削減しやすいのが水道代なんです。

一人暮らしの場合はほとんど自分のみが水道を使うことになるので、節約方法を知っているのと知らないのでは支払金額に大きな差が出てきます。

今回は気になる一人暮らしの水道代についてと、安くする方法について紹介していきます。

これから一人暮らしをする方、現在の水道代を安くしたい方はぜひ最後までチェックしてください。

 

一人暮らしの水道料金の平均は?1ヶ月あたり2,120円

水道

住んでいる都道府県や地域によっても異なりますが、一人暮らしの水道料金の平均は1ヶ月あたり2,120円です。

水道料金の支払は基本的には2ヶ月に1回なので、支払料金は約4,000円になる場合が多いでしょう。

ここでは、水道料金がどのように算出されているのか、季節ごとや人数ごとに水道代の平均について解説していきます。

 

水道料金の計算方法とは

水道料金の基本として、使用の有無に関わらず必ず支払わなければならない基本料金と、使った分だけの支払い義務がある従量料金に分けられます。

また、料理や入浴などに使う上水道と、汚水を下水へ流すための下水道使用量が合算された金額を支払わなければなりません。

上水道・下水道の料金については以下を参照してください。

博士

 

【上水道使用料金(2ヶ月分)】

メーターの口径基本料金従量料金
 第1段第2段第3段
20mm以下1,100円使用水量20までの分は、

1m3当たり45円

使用水量21から40までの分は、

1m3当たり132円

使用水量41から80までの分は、

1m3当たり182円

使用水量81以上の分は、

1m3当たり220円

25mm2,440円使用水量60までの分は、

1m3当たり157円

使用水量61から100までの分は、

1m3当たり203円

使用水量101以上の分は、

1m3当たり240円

40mm6,440円使用水量400までの分は、

1m3当たり237円

使用水量401から2000までの分は、

1m3当たり289円

使用水量2,001以上の分は、

1m3当たり318円

50mm15,280円
75mm31,920円
100mm59,960円
150mm124,800円
200mm258,400円
250mm以上319,400円

 

【下水道使用料金(2ヶ月分)】

基本使用料従量料金
 第1段第2段第3段第4段
1,098円使用水量20までの分は、

1m3当たり6

使用水量21から40までの分は、

1m3当たり95円

使用水量41から100までの分は、

1m3当たり113

使用水量101から600までの分は、

1m3当たり138円

引用:https://amasui.org/watercustomer/guide/price/2000021.html

さらに上記で算出された金額に、消費税・地方消費税相当額が加算されることも覚えておきましょう。

 

季節ごとの水道代の平均

季節水道代平均
春(3〜5月)4,900円
夏(6〜8月)5,000円
秋(9〜11月)4,900円
冬(12〜2月)5,200円

引用:https://price-energy.com/energyprice-suidou

上記の表の通り、水を多く使う夏と冬に水道代が高くなる傾向にあります。

特に冬はシャワーだけでなく湯船にお湯を張る方が多いので、一年の中でも水道代が高くなっているようです。

 

人数ごとの水道代の平均

人数水道代
一人暮らし約2,000円
二人暮らし約4,000円
三人暮らし約5,000円
四人暮らし約6,000円
五人暮らし約6,800円

人数が多くなるほど水道代は高くなり、水道代が支出に占める割合も高くなる傾向にあります。

 

実は都内と地方では水道料金が違う

出典:大阪市「大阪市の水道料金水準について」

先述の通り、水道代は住んでいる地域によって大きく異なります。

博士

なお、最も水道代が安いのは山梨県富士河口湖町で835円、最も高いのは北海道の夕張町で6,841円です。その差は実に約8倍で、一人暮らしの方の家計を圧迫しかねません。

地域によって水道代が大きく異なるのは、以下の要因があるようです。

 

  • 地理的要因:水道管の通しにくさ、地盤など
  • 権利的要因:水利権など
  • 社会的要因:人口密度など

 

まずはあなたの住む地域の平均額を調べてみてください。

 

生活シーンにおける水道料金目安

では、日常生活における水道料金の目安について確認していきましょう。

普段自宅で水を使うシーンの、1回あたりの金額は以下の通りです。

生活シーンごとの水道料金イラスト出典:東京都水道局「用途別使用量の目安」/一般社団法人日本レストルーム工業会

1回の使用料金としては安く見えますが、これが1日に数回や毎日と考えると大きな金額になってきます。

普段水道を使うときは1回にいくらかかっているのか計算することは少ないですよね、これを機に一度生活用水の使い方を見直しても良いかもしれません。

 

家の中で1番水を使うのはどこ?お風呂が全体の40%

生活用水グラフ出典:東京都水道局「くらしと水道 水の上手な使い方」(画像/SUUMO編集部)

 

先程のシーンごとの料金を見ても分かる通り、家の中で一番水を使うのはお風呂が高い割合を占めています。

次にトイレが21%、炊事が18%で洗濯が15%となり洗面が6%という結果になりました。

湯船にお湯を張ったりシャワーを浴びたりなど、使う水の量が多いのである程度は仕方ないのかもしれません。

 

シャワーとお湯を溜めるのはどちらが安い?

シャワー

 

家族と住むときはお湯を貯めたほうが何回も浸かれるので節約になりますが、一人暮らしの場合はシャワーの方がお得です

湯船にお湯を貯めた場合(180リットル)43.2円
シャワーを10分間流した場合28.8円

 

しかし頭や身体を洗っているときにシャワーを出しっぱなしにしていると意味がないので、使わないときは必ず水を止めるようにしてください。

 

1回のお風呂代を安く抑えるためには?

身体や頭はきちんと洗いたいけど、お風呂にかかる水道代を安く抑えたいという方は、以下3つの方法を試してみましょう。

  • お湯をためずにシャワーにする
  • シャワーを止める・洗面器にお湯をためる
  • シャワーヘッドを変える←おすすめ!

1つずつ解説していきます。

 

お湯をためずにシャワーにする

1人暮らしの方で水道代を安くするためにまずできるのは、お風呂をためずにシャワーにすることです。

湯船にお湯を張るとそれなりに水道代がかかってしまいますし、何回も再利用していると衛生的にも良くありません。

お金をかけずにサクッと水道代を安くしたいのなら、まずは湯船に浸かる頻度を減らしてみてください。

 

シャワーを止める・洗面器にお湯をためる

使わないときはシャワーをすぐに止めるようにすると、水道代を節約できます。

また、洗面器にお湯をためて少しずつ使うのも効果的ですね。

意外とシャワーを使っていないときに水を出しっぱなしにしていることが多いので、そのときに洗面器を使ってお湯をためると、結果水道代の節約につながります。

なお、髪や身体についた泡を、手である程度落とすだけでもシャワー時間を節約できるのでおすすめです。

 

【おすすめ】シャワーヘッドを変える

水道代を安く抑える方法で、最も簡単なのがシャワーヘッドを変えることです。

博士

例えば、ホースの先端を潰すと水の量が減って勢いが強くなりますよね。それと同じ原理で、シャワーヘッドを変えると水の量を減らしながらも勢いの良い水が出せるのです。

他の方法と違って我慢することなくシャワーヘッドを変えるだけで節水できるので、長い目で見ると水道代節約につながります。

最初に導入費用がかかりますが、大幅な水道代の節約につながるので、ぜひシャワーヘッドを変えてみてください。

 

シャワーヘッドを変えるなら「ミラブルプラス」がおすすめ

水道代を最も簡単に節約できるのはシャワーヘッドの交換だとお伝えしましたが、たくさんあってどれを選べば良いのかわからない方も多いでしょう。

結論から言うと、シャワーヘッドは「ミラブルプラス」がおすすめです。

300×250【公式HP】https://sakubiken.co.jp/mirable/

商品名ミラブルプラス
値段44,990円(税込)
正規品公式正規代理店、ヨドバシなど家電量販店
カートリッジ交換
節水率約50%
塩素除去約80%
温浴効果約2,9度上昇
詳細公式HP

 

ミラブルはいくつか種類がありますが、その中でもミラブルプラスはストレート水流で約25%、ミスト水流で約50%~の節水効果が実証されています。

節水率グラフ出典:ミラブルプラス公式HP

 

またミスト水流は毛穴よりも小さなウルトラファインバブルを採用しています。詰まりやすい毛穴のケアができるので、女性の方に最適です

なおミラブルプラスは、4人家族で使った場合約3年で元が取れると言われています。

ミラブルプラスにすることで、ゴシゴシ擦る必要がなくなるのと美容効果が得られるなどを踏まえると、シャワーヘッドをミラブルプラスに変える価値は充分あると言えるでしょう。

 

\5,000円ギフト券プレゼント!/
ミラブルプラス公式HPを見る

 

ミラブルプラスの会社概要

 

商号株式会社サイエンス
設立2007年8月
本社所在地〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-5-15 新大阪セントラルタワー北館5F
詳細公式HP

 

ひとり暮らしの水道代の節約はシャワーヘッドを変えることから始めよう

一人暮らしはいかに生活費を安く抑えるかで、貯金額や自由に使えるお金などが変わってきます。

博士

中でも特に節約をしやすいのが水道代です。日常生活で使う水の量はお風呂が最も高い割合を占めているので、シャワーヘッドを変えるだけで節水になり結果水道代削減につながります。

シャワーヘッドはミラブルプラスが特におすすめで、節約できるだけでなく美容効果が得られるのも嬉しいポイントですよね。

最初に導入費用はかかりますが、あなたの生活を助けてくれるアイテムの1つとなるでしょう。

\5,000円ギフト券プレゼント!/
ミラブルプラス公式HPを見る

 

ミラブルプラスは悪評やステマが多くて胡散臭い!|ミラブルを3年利用した私がレビューの口コミや評判が本当に悪いのか徹底解説! 【ミラブルプラス】カートリッジの寿命は?交換しないのはダメ? シャワーヘッド「ミラブル」カートリッジの価格・交換時期をわかりやすく解説! 【シャワーヘッド】アロマセンスは本当にアロマの効果を感じられる?アロマセンス9000の評判や価格を紹介

アラミックシャワーヘッドの口コミは悪い?水漏れがひどいと噂のアラミックを他社商品と徹底比較