【2021年】着物クリーニングの安いおすすめ人気ランキング16選!着物クリーニングを業者どこでするのが正解か解説

着物クリーニングは「どこにお願いするのか」がかなり重要です。せっかくなら大事な着物を綺麗にしたいですよね。

博士

 

着物クリーニングは料金相場に差があります。値段が安くても丁寧に仕上げてくれる業者選びを行いましょう!

 

また、クリーニング店によって技術や特徴に違いがあります。比較して自分に合ったサービス内容を選ぶようにしてください。

 

初めてでも失敗しない、人気の着物クリーニングを紹介します。

 

注意
振袖や袴・七五三と着物の種類でも値段が違います。染み抜きや汗抜きは別料金です。

着物クリーニングの選び方

着物クリーニングを選ぶポイントから紹介します。

博士

  • 店舗型か宅配型なのか
  • 料金にオプションがどこまで含まれているのか
  • 補正まで行える技術を持っているのか
  • 手洗いか機械でのドライクリーニングなのか
  • 保管サービスの有無

 

クリーニング店によってサービス内容が様々です。特に着物は「着物専門クリーニング」に出すことで失敗を減らせます。

 

一般的に「丸洗い(京洗い)」と呼ばれるドライクリーニングは、どこでも取り扱っています。水溶性の落ちない染み以外なら丸洗いで落とせます。

博士

 

特に長年放置してしまった着物の染みや、黄変(変色)してしまった染みは簡単に落とせません。専門の技術者がいない場合だと、汚れが落とせない場合もあります。

 

着物クリーニングと一言で言っても、ただ洗浄するだけでなく「汚れを判断する技術」が必要です。しっかりと専門技術を持った業者を選びましょう!

 

着物クリーニングのオプションの種類

着物クリーニングの丸洗いで落とせない染み・汚れはオプションが必要となります。

博士

  • 洗い張り ⇒着物をパーツごとにほどき、一枚一枚手作業で洗ってつなぎ直す手法。汚れや劣化がひどい場合に行う事があります
  • 染み抜き ⇒1ヶ所500円玉程度であれば、平均で1,000〜2,000円程度で対応
  • 汗抜き(汗処理) ⇒黄ばみ染みになる前に、長襦袢などはオプションで汗の汚れを処理してもらえます
  • 撥水加工 ⇒水や汚れを弾き、さらについてしまった時にも落ちやすくなります

 

着物クリーニングの料金相場

相場より安い着物クリーニングでも高品質なのでなるべく安い着物クリーニングを選ぶのがおすすめです。

博士

着物の種類料金
振袖7,000~15,000円
留袖7,000~15,000円
訪問着6,000~10,000円
長襦袢2,000~5,000円
七五三3,000~7,000円
名古屋帯・袋帯2,000~5,000円

 

着物クリーニングは、7千円程度から丸洗いできるのが相場です。しかし一般的には1着10,000円〜15,000円が値段の相場だと思っておきましょう。

 

また、着物クリーニングは持ち込みか宅配かでも相場は変わってきます。

 

特に、一番高額な料金設定にされているのは振袖です。さらに長襦袢や帯を着物と一緒に出した場合は、それぞれに料金が発生します。

 

また着物クリーニングは業者によってかなり料金幅があるのが特徴です。着物の種類で値段が変わる他、シミ抜きの有無でも価格が変わってきます。

 

着物クリーニングの料金相場|知っておきたい相場とぶっちゃけかかる着物クリーニングの費用

 

着物クリーニングおすすめ人気ランキング

いちばんおすすめの着物クリーニングは「きものtotonoe」です。

博士

会社おすすめ度価格(丸洗い1着)
きもの
totonoe
着物宅配クリーニング きものtotonoe
★★★★★5,480円~
白洋舎
★★★★☆7,500円~
ホワイト
急便
★★★☆☆9,500円~
(店舗により違いあり)
あなたのマイスター
★★★☆☆15,000円~
リナビス★★★☆☆11,000円~

 

大切な着物をクリーニングするならきものtotonoeを選べば間違いありません。相場より圧倒的に安い5,480円で水洗いすることができます。

 

1位:きものtotonoe

着物宅配クリーニング きものtotonoe
【公式HP】https://kimono-totonoe.net

きものtotonoe
おすすめ度★★★★★
価格5,480円
オプション染み抜き・仕上げのみ・ほつれ直し・洗い張り・染み抜き
仕上げ日数3週間程度
特徴

・料金最安水準
・ラインクーポンあり

 

着物クリーニングするならきものtotonoeが1番人気でおすすめします。きものtotonoeは着物専門の宅配クリーニングです。

 

業界でも最安水準の丸洗い1着5,480円からと格安でおすすめです!また、1枚ずつ職人さんが手洗いで洗浄してくれます。

 

もし、仕上がりに満足できなければ無料で再仕上げが可能です。クリーニング時にトラブルが起こった際にも賠償対応してくれます。

 

無料で届くキットに着物を詰めて発送できます。全国どこからでも注文できるのが特徴です。

 

\1回5,000円最安/
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

MEMO
今ならLINE登録で200割引クーポンも配信中です!

 

【業界最安】きものtotonoe(トトノエ)の着物クリーニングの評判と口コミ(クーポンあり)

 

 

2位:白洋舎

白洋舎
名称★★★★☆
価格9,500円
オプション染み抜き・洗い張り
仕上げ日数別途見積もり
特徴

・店舗型クリーニング
・ドライクリーニング

 

白洋舎はコートや礼服など、高級クリーニングを得意としています。着物クリーニングも歴史は長く、着物専門の「きもの和洗(やわらぎ)」というドライクリーニングを採用しました。

 

創業当時から使っている、木製ドラムで丁寧に洗ってくれます。丸洗いは9,500円から可能で、宅配ではなく店舗への持ち込みか集配をお願いしましょう。

 

値段安くは無いですが、普段から白洋舎を利用している人にはおすすめです。評判もよく店舗数が多いのが特徴です。

 

  • 北海道(13)
  • 宮城県(20)
  • 群馬県(1)
  • 埼玉県(28)
  • 千葉県(46)
  • 東京都23区(169)
  • 東京(23区以外)(44)
  • 神奈川県(111)
  • 岐阜県(6)
  • 静岡県(14)
  • 愛知県(55)
  • 三重県(5)
  • 滋賀県(3)
  • 京都府(31)
  • 大阪府(43)
  • 兵庫県(28)
  • 奈良県(16)
  • 広島県(11)
  • 愛媛県(1)
  • 福岡県(30)

 

白洋舎の着物クリーニングの料金と口コミ|白洋舎は高品質のシミ抜きで評判

 

3位:ホワイト急便

ホワイト急便
おすすめ度★★★★☆
価格訪問着:7,500円
振袖:11,500円〜
オプション染み抜き
仕上げ日数別途見積もり
特徴

・店舗型クリーニング
・ドライクリーニング

 

ホワイト急便は全国に7,000店舗も展開中です。ホワイト急便の着物クリーニングは、全国の店舗によって料金が異なります。

 

中には着物を取り扱っていない店舗もあります。着物クリーニングの料金など、あらかじめ公式サイト等で確認しておきましょう。

 

子供用の七五三着物であれば1,400円〜と比較的安くクリーニングできます。

 

  • 北海道(375)
  • 青森県(74)
  • 岩手県(224)
  • 宮城県(235)
  • 秋田県(51)
  • 福島県(124)
  • 茨城県(75)
  • 栃木県(104)
  • 群馬県(136)
  • 埼玉県(419)
  • 千葉県(86)
  • 東京都(219)
  • 神奈川県(307)
  • 新潟県(44)
  • 富山県(57)
  • 石川県(33)
  • 山梨県(62)
  • 長野県(30)
  • 岐阜県(90)
  • 静岡県(153)
  • 愛知県(582)
  • 三重県(127)
  • 滋賀県(58)
  • 京都府(33)
  • 大阪府(172)
  • 兵庫県(182)
  • 和歌山(7)
  • 岡山(34)
  • 島根(59)
  • 鳥取(74)
  • 広島(95)
  • 山口(177)
  • 愛媛県(32)
  • 香川(60)
  • 徳島(49)
  • 福岡県(140)
  • 佐賀(71)
  • 長崎(188)
  • 熊本(329)
  • 大分(79)
  • 宮崎(190)
  • 鹿児島(211)
  • 沖縄(34)

 

ホワイト急便の着物クリーニングの料金と口コミ | 安心して預けられるのは着物クリーニング専門業者

 

4位:あなたのマイスター

あなたのマイスター
おすすめ度★★★☆☆
価格着物の状態によって見積もり
例:黄ばみ直し11,000円
オプション別途見積もり
仕上げ日数別途見積もり
特徴

・宅配型クリーニング
・ワンポイントなら安い

 

あなたのマイスターは、着物の頑固なシミ抜きや汗の黄ばみ直しをしたい人におすすめです。着物専門では無いですが、様々な修繕のプロの職人さんを紹介してくれます。

 

着物を見積もりに出した後、値段は着物の状態により異なります。しかし気になる箇所のみの染み抜きであれば、相場よりも安く済ませることが可能です。

 

5位:リナビス

リナビス
おすすめ度★★★☆☆
価格15,000円~(着物1着)
オプション染み抜き(無料)汗抜き加工・撥水加工
仕上げ日数約1ヶ月程度
特徴

・宅配型クリーニング
・ワンポイントなら安い

 

リナビスは着物の丸洗いが15,000円です。他の着物クリーニングと比較すると高額なクリーニング料金となります。

 

しかし、通常は有料であるオプションが無料でついてくるのが特徴です。

・送料
・シミ抜き
・12ヶ月間保管サービス
・再仕上げ

特に染み抜きを必要とする着物なら、安くクリーニング料金を抑えられるでしょう。

 

6位:アライバ

アライバ
おすすめ度★★★☆☆
価格3,980円
オプション汗処理・ファンデ落とし・カビ取り・ガード加工・ほつれ処理
仕上げ日数約1ヶ月程度
特徴

・業界最安クラス
・保管無料

 

アライバは相場よりもかなり激安で、保管サービスまで付いてきます。創業55年の老舗、着物クリーニング専門の職人さんが丁寧に丸洗いします。

 

着物クリーニングはどんな着物も1着3,980円の最安水準です。3点セット(着物・帯・襦袢)も6,980円とお得に着物クリーニングできます。

 

MEMO
温度・湿度が管理された部屋での保管サービスもあります。着物クリーニングと同時利用で1年間は保管料無料です。

7位:うさちゃんクリーニング

うさちゃんクリーニング
おすすめ度★★★☆☆
価格9,350円
オプション染み抜き・黄変抜き・色かけ・汗抜き・はっ水加工
仕上げ日数要相談
特徴

・店舗型
・普段使いに便利

 

普段使いの着物のお手入れにおすすめです。訪問着や浴衣のお手入れにもいいでしょう。

 

着物クリーニングの料金は、着物全般同じ料金設定で9,350円と格安です。染み抜きのオプションも1,100円~と費用を抑えられています。

 

七五三の子供着物や浴衣のクリーニングも受け付け中です。関東・東北・東海地方に約650店舗を展開しています。

 

青森県 (19)
秋田県 (79)
山形県 (112)
宮城県 (86)
福島県 (30)
茨城県 (90)
栃木県 (60)
埼玉県 (45)
千葉県 (18)
東京都 (60)
神奈川県 (39)
静岡県 (7)

8位:洗いの匠

洗いの匠
おすすめ度★★★☆☆
価格8,800円
オプション染み抜き・洗い張り・修正加工・ほつれ直し・撥水加工
仕上げ日数5日
特徴

・宅配型
・安い

 

洗いの匠は、他店で落ちなかった着物の染み抜きにおすすめです。

 

着物丸洗い・染み抜き・仕立てなど正絹着物の加工・修正を行う悉皆屋としての老舗店です。各加工の専門家が一環して着物クリーニングや染み抜きなどを施します。

 

万が一見積金額と予算が合わず着物クリーニングできなかった場合は、送料無料で返送してくれます。

 

MEMO
着物クリーニングが3,000円台になるキャンペーンを頻繁に実施しているので、この時期を狙うのがおすすめです。

9位:きもの辻

きもの辻
おすすめ度★★★☆☆
価格9,900円
オプション染み抜き・仕立て直し・洗い張り・部分直し・染め
仕上げ日数およそ30日
特徴

・集荷・郵送・店舗型
・全額返金保証

 

「きもの辻」は、着物のお手入れに関するプロが集荷に来てくれます。その場で着物クリーニング料金の見積が完了するのが特徴です。

 

丸洗い・水洗い・カビ取り丸洗いなど、さまざまな着物クリーニングのメニューが揃います。

 

着物の状態に合わせた方法で1点1点個別洗い、仕上がりに満足できなければ全額返金保証制度があります。

MEMO
保管サービスもあります。(月額1,100円)

【関東】茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県

【大阪】大阪市・堺市・松原市・八尾市・東大阪市・大東市・門真市・守口市・寝屋川市・摂津市・吹田市・豊中市・池田市・箕面市・茨木市・高槻市・大阪狭山市・高石市・泉大津市・三田市・枚方市

【兵庫】尼崎市・伊丹市・川西市・宝塚市・西宮市・芦屋市・神戸市・明石市・稲美町・播磨町・加古川市・高砂市・姫路市南部

【奈良】奈良市・生駒市・大和郡山市・天理市・橿原市・大和高田市・香芝市

【広島】広島市全域・呉市・安芸郡・甘日市市

【福岡】福岡市全域・粕屋町・志免町・春日市・須恵町・宇美町・太宰府市・大野城市・那珂川町・筑紫野市・筑前町・小郡市・大刀洗町・朝倉市・うきは市・久留米市・広川町・八女市・筑後市・大木町・大川市・柳川市・みやま市・大牟田市

【佐賀】基山町・鳥栖市・みやき町・上峰町・吉野ヶ里町・神埼市・佐賀市・小城市

10位:わ蔵

わ蔵
おすすめ度★★★☆☆
価格6,000円
オプション染み抜き
仕上げ日数およそ2ヶ月
特徴

・呉服店も利用する高品質仕上げ
・保管サービスあり

 

着物の高品質仕上げを求める人におすすめです。

こだわりの強いご年配の方は「着物は買うも洗うも呉服店!」と思う人が多いようです。「わ蔵」は呉服店も利用する宅配型の着物クリーニング専門店です。

 

染色補正技能士が相談から仕上げまでを担当します。そのため他のクリーニング店で断られた着物でも「わ蔵」なら着物クリーニングが可能です。

 

丸洗いの料金には汗抜きと保管サービスの料金が含まれていて大変お得です。

 

11位:着物クリーニング研究所

着物クリーニング研究所
おすすめ度★★★☆☆
価格8,000円
オプション染み抜き・汗抜き・カビ取り・仕立て・洗い張り
仕上げ日数およそ3~4週間
特徴

・20年前の染みも修復可能
・オプションの種類が充実

 

落ちないシミだと諦めていた人におすすめです。20年・30年以上経過した頑固なシミも引き受けてもらえます。

 

また相談の多いのがポツポツと付いた白いカビです。着物クリーニング研究所では丸洗いや洗い張りでカビを一掃します。

 

また仕立てについても高い評判です。20年以上の経験をもつ仕立て職人が行う仕立ては「着物が着やすい」を実現します。

(PR)おすすめの着物クリーニング業者

クリーニングタカノ

クリーニングタカノ スーパーセンター鈎取店|みやぎ子育て支援パスポート引用:オートランドリータカノ

クリーニングタカノ
価格3,300円〜
オプション染み抜き・汗抜き・カビ取り・撥水加工・折り目加工・保管
仕上げ日数3週間
特徴・全て手作業
・オプションの種類が充実

クリーニングタカノは、仙台市を中心に展開するクリーニング屋さんです。

着物クリーニングでは、熟練の着物マイスターが1点1点丁寧に検品から仕上げまで全て手作業で行います。宅配では、荷物が届いてから検品・見積りがあります。

クリーニングタカノには宅配クリーニングの種類が3つあり、着物クリーニングは高級品宅配クリーニングですので間違わないように気をつけましょう。

着物クリーニングの店舗型と宅配型の違い

結局、店舗型か宅配型のどちらを選べばいいか分からない人は必見です。

博士

店舗型は丸洗いのみで1万円前後の料金がかかります。

他の洋服とまとめて出すと割引になるクリーニング店もあります。店頭の店員さんでは判断できない染み抜きは、すぐに見積もりできない可能性もあります。また、営業時間内での受け取りも必要です。

宅配型は専門の職人さんに出す事ができます。送料を負担したり梱包が必要になります。

ただし丸洗いであれば5千円台~1万円前後と比較的安いのが特徴です。これは直接着物を送る事で、工場への送料・人件費・手数料を省いている為です。また全国どこからでもお願いできるのがメリットです。

着物クリーニングに出す頻度は?

着物クリーニングはYシャツのように頻繁に出す必要はありません。着物の種類や着る頻度、または汚れの具合を見ながら出すようにしましょう。

博士

  • 小紋・浴衣・紬(普段着)
    ⇒頻繁に出さなくてもOK!
    木綿を使った街着は丈夫で通気性もいいと言われています。シーズンごとに出すようにしましょう。
  • 振袖・袴(礼服用)
    ⇒着た後すぐに1度出しておきましょう。
    繊細な絹などはデリケートです。喪服や結婚式用の服と同じ感覚で出すのをおすすめします。

 

注意

ただし外で着用して泥はねが気になった場合や、飲み物の汚れがついた場合など。目立った汚れがある際には、古染みになる前にすぐに出すようにしましょう!

 

着物クリーニングの最適な頻度は?1年で平均何回着物を洗うべきか?毎回苦労している私が解説します

 

着物クリーニングの流れ

着物クリーニングは店舗型と宅配型があります。それぞれでクリーニングの流れは違いますが、おすすめなのは宅配型です!宅配型は注文するイメージがつきにくいと思うので、発送から受け取りまでの流れを知っておきましょう。

手順1
申し込み
ネットから着物クリーニングを申し込むと、自宅に無料の宅配キットが届きます。
手順2
梱包・発送
宅配キットに着物を詰めて発送しましょう。
手順3
撮影・チェック
届いた着物は写真で撮影し、メールで送られてきます。この時に汚れの状態なども一緒に知らせてくれます。
手順4
クリーニング
着物クリーニングは手間がかかっており、安くてもしっかり手順を踏んで手作業で行なってくれます。

前処理⇒専用溶剤で手洗い⇒自然乾燥⇒蒸気アイロンで仕上げ

という流れで綺麗にしてくれます。

手順5
受け取り
着物が自宅に届きます。業者によって違いがありますが、返送料は無料であることがほとんどです。

この着物クリーニングの流れは、きものtotonoeに発注した場合の手順を参考にしています。

注意
納期や手順は業者によって差があります。

 

 

着物クリーニングなしでシミ抜きは自分で出来る?

リスクが多いので着物クリーニングを自分でするのはおすすめしません。プロの業者におまかせしましょう。

博士

 

シミ抜きは丸洗いとは別料金のため、自宅でシミ抜きだけでもしておきたい人も多いかもしれません。自分でベンジンやアルコール、中性洗剤を使ったシミ抜きの方法もあります。

しかし、無理に落とそうとすれば「輪ジミ」と言ってシミが余計に広がってしまう事も。もし、コーヒーや口紅・泥はねなどは、気づいた時にタオルで水気を拭き取っておきましょう。

こすったりせずに押さえておく程度でOKです。あくまで応急処置だと思っておいてください。

汗染みは特に「汗抜き」と言って技術が必要となります。

博士

自分で落とそうとせず、着物クリーニングとして技術を持ったところへお願いしましょう。

 

 

格安/激安の着物クリーニングは質が悪い?

「格安=質が悪い」という訳ではありません。

博士

 

着物クリーニングは安くても丁寧に手洗いしてくれるところもあります。

大手クリーニング業者などは、着物専門のところへ委託していたりします。そのため間で手数料やマージンが発生していることも。

MEMO
着物専門のところへ直接お願いすると、その分安く高品質なクリーニングをお願いすることができます。

 

着物の帯はクリーニング必要?

実際に「帯は一度もクリーニングに出していない」という人もいるほど!

博士

 

着物の帯は頻繁にクリーニングに出す必要はありません。直接肌に触れないため、目立った汚れが無い限り出さなくても大丈夫です。

 

しかし外で着る浴衣の帯が汚れてしまったり、クローゼットでカビが生えた場合は別問題です。帯にはハリを持たせるために「芯」が入っており、自宅で洗うと型崩れしてしまいます。

 

MEMO
目立つ汚れができた場合のみ、着物と一緒にクリーニングに出しましょう。

 

 

着物クリーニングおすすめランキングまとめ

会社おすすめ度価格(丸洗い1着)
きもの
totonoe
着物宅配クリーニング きものtotonoe
★★★★★5,480円~
白洋舎
★★★★☆7,500円~
ホワイト
急便
★★★☆☆9,500円~
(店舗により違いあり)
あなたのマイスター
★★★☆☆15,000円~
リナビス★★★☆☆11,000円~

 

大切な着物をクリーニングするなきものtotonoeを選べば間違いないです。相場より圧倒的に安い5,480円で水洗いすることができます。

 

着物クリーニングは業者によって料金幅もあり、宅配型や店舗型でも迷うと思います。

 

自分では落とせない染み抜きや洗い張りなど、技術をしっかり持ったところを選びましょう。また「安い=質が悪い」というのは着物クリーニングにはありません。

博士

 

安くても、着物専門のところに直接お願いする方がおすすめです。大事な着物を綺麗に保管できるよう、着物クリーニングを利用してみましょう。

 

ぜひ今回紹介したランキングの中から選んでみてくださいね!