あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

着物クリーニングの料金相場|知っておきたい相場とぶっちゃけかかる着物クリーニングの費用

 

 

着物クリーニングの料金相場は、業者によってかなり幅があります。

博士

 

実は、洋服も取り扱うクリーニング店は高くなりがちです。工場で取り扱いができず、専門業者への委託により手数料で料金が増している事も・・・。

 

「着物クリーニングは高い方が安心」という訳では無いので注意しましょう!安くても着物の専門技術を持ったところもあります。また染み抜きなどは別料金なので注意が必要です。今回は着物クリーニングに出す場合の料金相場を解説していきます。

 

着物クリーニング(丸洗い)の料金相場は10,000円〜15,000円

着物クリーニングの相場は10,000円〜15,000円の業者が多いです。

博士

着物の種類 料金
振袖 7,000~15,000円
留袖 7,000~15,000円
訪問着 6,000~10,000円
長襦袢 2,000~5,000円
七五三 3,000~7,000円
名古屋帯・袋帯 2,000~5,000円

 

着物クリーニングと言えば、一般的に「丸洗い(ドライクリーニング)」の事を差します。

丸洗いで落ちる汚れ

  • 皮脂汚れ
  • 化粧品
  • ホコリ
  • 軽い泥はね

 

これらの汚れであれば丸洗いのみで落ちます。ただし、ボールペン・汗・カビなどは「水溶性の汚れ」は落ちないので別料金が発生します。

 

丸洗いの料金相場は10,000円~15,000円です。最安値だと1着5,000円程度で出せる場合もあります。しかし、平均価格としては1万円程度かかると思っておきましょう。

 

また業者によって料金設定に違いがあります。

  • 着物の種類での料金の違い
    ・・(例)振袖・訪問着・留袖など
  • 繊維(生地)の違いの料金の違い
    ・・(例)正絹、綿、ポリエステルなど

 

基本的には着物の種類で丸洗いの金額が変わります。

博士

 

振袖が高額である事が多く、刺繍や金箔が使われている場合は別途料金が発生する事もあります。

 

注意
さらに襦袢や帯もセットでクリーニングに出した場合は、それぞれ1着ずつ料金が発生するので注意が必要です。

 

着物クリーニングのオプションの料金相場

 

 

染み抜き(シミ抜き)

1ヶ所 500~2,000円
全体の場合 7,000~10,000円

染み抜きは丸洗いとは別料金である事がほとんどです。1ヶ所単位で見積もりし、安いところだと500円玉サイズで500円から。高いところだと1ヶ所2,000円程度かかります。

着物全体に染みが広がっている場合は高額になってしまいます。さらに黄変・変色している場合は、補正の料金が追加される事もあります。

丸洗いとは違って、基本的に「染みの状態」を見てもらってから料金の見積もりをしてもらいます。

部分洗い

襟洗い 1,000~3,000円
袖洗い 2,500~3,500円
裾洗い 2,500~3,500円

部分洗いは気になる汚れがあるところのみ綺麗にクリーニングしてもらえます。丸洗いより安く済ませられるのがメリットです。

襟や袖はファンデーションなど油分のある汚れは落ちますが、濃い汗染みは「汗抜き」と言ってまた別料金になります。

裾洗いは「すそふき(裏地部分)」が汚れた場合などに利用する人が多いです。特に外で着物を着た時には利用するのがおすすめです。

撥水加工

撥水ガード加工 7,000~10,000円
パールトーン加工 10,000~20,000円

着物が汚れると染み抜きに数千円かかってしまうのは大変ですよね。そのためクリーニング時に撥水加工をお願いするのもおすすめです。

基本的な撥水ガード加工であれば1万円以下が相場です。高級な「パールトーン加工」という、防汚加工の人気ブランドを利用しているところも多くあります。

パールトーン加工は着物の風合いを失わないのが魅力です。20年間アフターサービスがあり、汚れ落としが無料になります。

着物クリーニング大手業者の料金と相場を比較

会社 おすすめ度 価格(丸洗い1着)
きもの
totonoe
着物宅配クリーニング きものtotonoe
★★★★★ 5,480円~
白洋舎 ★★★★☆ 7,500円~
ホワイト急便 ★★★☆☆ 9,500円~
うさちゃん
クリーニング
★★★☆☆ 9,350円~
注意
着物クリーニング大手4社の料金相場は約5~9000円台です。

 

大手着物クリーニングで料金相場を比較しました。どこも1万円以下から丸洗いをお願いできます。

 

きものtotonoeなら丸洗いが5,480円と最安値です。1番おすすめの着物クリーニングです。

博士

 

きものtotonoeは着物を専門に扱っており、手作業で丁寧なクリーニングをしてもらえます。また口コミや評判もいいので一番おすすめです。この価格は期間限定キャンペーンなのでぜひチェックしてみてください!

 

【業界最安】きものtotonoe(トトノエ)の着物クリーニングの評判と口コミ 【業界最安】きものtotonoe(トトノエ)の着物クリーニングの評判と口コミ 白洋舎の着物クリーニングの料金と口コミ|白洋舎は高品質のシミ抜きで評判 白洋舎の着物クリーニングの料金と口コミ|白洋舎は高品質のシミ抜きで評判

 

着物クリーニングの店舗と宅配の違い

店舗型は丸洗いのみで1万円前後の料金がかかります。他の洋服とまとめて出すと割引になるクリーニング店もあります。

店頭の店員さんでは判断できない染み抜きは、すぐに見積もりできない可能性もあります。また、営業時間内での受け取りも必要です。

宅配型は専門の職人さんに出す事ができます。送料を負担したり梱包が必要になります。ただし丸洗いであれば5千円台~1万円前後と比較的安いのが特徴です。

これは直接着物を送る事で、工場への送料・人件費・手数料を省いている為です。また全国どこからでもお願いできるのがメリットです。

着物クリーニングの料金相場まとめ

 

着物クリーニングは見積もりに出してから料金が変わる事が多くあります。長く保管して古染みや黄変した着物は、金額が高くなってしまいます。しかし丸洗いのみであれば安く済ませられますよね。

 

長く放置して汚れが目立ってしまう前に着物クリーニングに出しておきましょう!また、安く済ませられる着物専門の宅配クリーニングもぜひ利用してみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です