あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

着物クリーニングの料金相場|知っておきたい相場とぶっちゃけかかる着物クリーニングの費用

着物クリーニングの料金相場は、業者によってかなり幅があります。

博士

 

実は着物クリーニング専門店ではない、洋服も取り扱うクリーニング店は料金設定が高くなりがちです。

工場で取り扱いができず、専門業者への委託により手数料で料金が増している事があるからです。

着物クリーニングを頼みたいときは、きものtotonoeにするのがおすすめです。

 

よく勘違いしやすいのですが、「着物クリーニングは高い方が安心」という訳では無いので注意しましょう。

安くても着物の専門技術を持ったところもあります。(→アライバ

 

また染み抜きなどのオプションは、基本別料金になるので注意が必要です。

今回は着物クリーニングに出す場合の料金相場を徹底解説していきます。

 

着物クリーニングの安いおすすめ人気ランキング11選!宅配で本当におすすめの着物クリーニング業者を紹介
着物クリーニングは”きものtotonoe”がおすすめ!

 

1着5,830円の格安価格

職人による丁寧な丸洗い

30日間の再仕上げ保証あり

 

着物宅配クリーニング きものtotonoe
引用:きものtotonoe

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

着物クリーニング(丸洗い)の料金相場は10,000円〜15,000円

引用:ワゴコロ

着物クリーニングの相場は10,000円〜15,000円の業者が多いです。

博士

着物の種類料金
振袖7,000~15,000円
留袖7,000~15,000円
訪問着6,000~10,000円
長襦袢2,000~5,000円
七五三3,000~7,000円
名古屋帯・袋帯2,000~5,000円

 

着物クリーニングと言えば、一般的に「丸洗い(ドライクリーニング)」の事を差します。

 

次に一般的な丸洗いで落ちる汚れをまとめてみました。

丸洗いで落ちる汚れ
  • 皮脂汚れ
  • 化粧品
  • ホコリ
  • 軽い泥はね

これらの汚れであれば丸洗いのみで落ちます。

ただし、ボールペン・汗・カビなどの「水溶性の汚れ」は落ちないので別料金が発生します。

 

丸洗いの料金相場は10,000円~15,000円です。

最安値だと1着5,000円以下で出せる場合もあります。(→アライバの着物クリーニングをみる

 

平均価格としては1万円程度かかると思っておいた方が良さそうです。

 

また業者によって料金設定に違いがあります。

  • 着物の種類での料金の違い (例)振袖・訪問着・留袖など

 

  • 繊維(生地)の違いの料金の違い (例)正絹、綿、ポリエステルなど

 

基本的には着物の種類で丸洗いの金額が変わります。

博士

 

基本的に、着物の種類によって金額が変わることが多いです。

振袖が高額である事が多く、刺繍や金箔が使われている場合は別途料金が発生する事もあります。

 

注意
さらに襦袢や帯もセットでクリーニングに出した場合は、それぞれ1着ずつ料金が発生するので注意が必要です。

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

着物クリーニングのオプションの料金相場

引用:着物ふじぜん

次にそれぞれのオプションの料金相場を紹介します。

博士

ひと口にオプションと言っても、その種類はクリーニン業者によってさまざまです。

全部取り上げてもキリがありませんので、今回は主要なオプション3種類を紹介します。

 

染み抜き(しみ抜き)

引用:三共クリーニング

1ヶ所500~2,000円
全体の場合7,000~10,000円

染み抜きは丸洗いとは別料金である事がほとんどです。

 

染み抜きの料金は、1ヶ所単位で見積もりするところが多いです。

安いところだと500円玉サイズで500円からとなっており、高いところだと1ヶ所2,000円程度かかります。

着物全体に染みが広がっている場合は高額になってしまいます。

 

さらに黄変・変色している場合は、補正の料金が追加される事もあるので注意が必要です。

丸洗いとは違って、基本的に「染みの状態」を見てもらってから料金の見積もりをしてもらいます。

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

部分洗い

引用:アライバ

襟洗い1,000~3,000円
袖洗い2,500~3,500円
裾洗い2,500~3,500円

部分洗いは気になる汚れがあるところのみ、綺麗にクリーニングしてもらう方法です。

丸洗いより安く済ませられるのがメリットです。

 

襟や袖はファンデーションなど油分のある汚れは落ちますが、濃い汗染みは「汗抜き」と言ってまた別料金になります。

裾洗いは「すそふき(裏地部分)」が汚れた場合などに利用する人が多いです。

 

特に外で着物を着た時には利用するのがおすすめです。

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

撥水加工

引用:凛匠堂

撥水ガード加工7,000~10,000円
パールトーン加工10,000~20,000円

着物が汚れると染み抜きに数千円かかってしまうのは大変ですよね。

そのためクリーニング時に撥水加工をお願いするのもおすすめです。

 

基本的な撥水ガード加工であれば1万円以下が相場です。

高級な「パールトーン加工」という、防汚加工の人気ブランドを利用しているところも多くあります。

 

パールトーン加工は着物の風合いを失わないのが魅力です。

20年間アフターサービスがあり、汚れ落としが無料になります。

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

着物クリーニング大手業者の料金と相場を比較

会社おすすめ度価格(丸洗い1着)詳細
きものtotonoe着物宅配クリーニング きものtotonoe★★★★★5,830円~詳細はこちら
わ蔵
着物クリーニング わ蔵
★★★★☆8,800円~詳細はこちら
アライバ
着物クリーニング アライバ
★★★★☆4,378円~
詳細はこちら
白洋舎着物クリーニング 白洋舎
★★★☆☆9,900円~詳細はこちら
ユアマイスター
あなたのマイスター
★★☆☆☆1,1000円~詳細はこちら
注意
着物クリーニング大手5社の料金は、どれも1万円切るくらいです。

大手着物クリーニングで料金相場を比較しました。

どこも1万円以下から丸洗いをお願いできます

 

きものtotonoe

きものtotonoeなら丸洗いが5,480円です。1番おすすめの着物クリーニングといえます。

博士

きものtotonoeは着物を専門に扱っており、手作業で丁寧なクリーニングをしてもらえます。

 

価格と品質のバランスがとても良く、コスパ最強となっています。

安い方がいいけど、失敗はしたくないという人におすすめです。

 

また口コミや評判の数も多く、参考になる意見がたくさんあるのは安心ですよね。

この価格は期間限定キャンペーンの超特価なのでぜひチェックしてみてください!

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

【業界最安】きものtotonoe(トトノエ)の着物クリーニングの評判と口コミ(クーポンあり)

 

わ蔵

とにかく高品質を求めるなら「わ蔵」がおすすめです。

博士

わ蔵はとにかく高品質を求める人におすすめです。

 

かなり頑固な汚れがついていたり、高級な着物をクリーニングに出そうとしている人は「わ蔵」にしてみてください。

他のクリーニング店でも断るような着物でさえも、綺麗にクリーニングしてもらえます。

 

\ 職人品質の仕上げ /
わ蔵公式HPを見る
※汗ぬき無料

 

着物クリーニング専門店わ蔵の料金と口コミ・評判はどう?職人技術で着物が綺麗にできると評判

 

アライバ

最安値を求めるならアライバがおすすめ!

博士

圧倒的な価格の安さで言えば、アライバです。

 

今回紹介している中で最安値となっており、気軽にクリーニングに出したいという人に最適となっています。

1着4,378円+送料と、着物クリーニングの中で最安水準を誇ります。

3点セット(着物・帯・襦袢)も7,678円と、非常にお値打ち価格です。

 

保管サービスも1年間無料なので、お家に収納が少ない人にもおすすめです。

 

\ 最安水準1枚4,378円/
アライバ公式HPを見る
※格安クリーニング

 

 

白洋舎の着物クリーニングの料金と口コミ|店員・従業員の態度が最悪との評判は本当? 【保存版】着物クリーニングにかかる期間や最短日数・所要時間は?急ぎの人必見の着物クリーニング情報

着物クリーニングの店舗と宅配の違い

今の時代は宅配が主流です。

博士

筆者はどっちも利用したことがありますが、ひいき目にみても宅配に軍配が上がりますね。

店舗型の場合

引用:スマロッカー

時間の縛りがあるのは、社会人にとってつらいですね。

博士

店舗型は丸洗いのみで1万円前後の料金が相場ですが、他の洋服とまとめて出すと割引になるクリーニング店もあります。

店頭の店員さんでは判断できない染み抜きは、すぐに見積もりできない可能性もあります。

 

また、営業時間内などの時間の縛りもあるので注意です。

 

宅配型の場合

引用:ねこが教えるゆるクリーニング

届いたキットに詰め込んで送るだけです。

博士

宅配型の最大の強みとして、専門の職人さんに出す事ができるのが挙げられます。

 

料金は5,000円〜10,000円と、店舗型より比較的安いのが特徴です。

これは直接着物を送る事で、工場への送料・人件費・手数料を省いている為です。

 

また全国どこからでもお願いできるのがメリットです。

しかし、送料を負担したり梱包が必要にはなります。

 

\ 最安水準1枚4,378円/
アライバ公式HPを見る
※格安クリーニング

 

着物クリーニングの料金相場まとめ

着物クリーニングの料金相場を紹介しました。

博士

ここまで着物クリーニングの料金相場を紹介してきましたが、詳細の金額は見積もりに出してからではないとわかりません。

長く保管して古染みや黄変した着物は、もしかしたら相場よりも金額が高くなってしまう可能性があります。

 

どちらにせよ見積もり自体は無料なので、1回相談してみることをおすすめします。

長く放置して汚れが目立ってしまう前に着物クリーニングに出して、みんなから綺麗だねって言われる着物を着てみましょう。

 

また、安く済ませられる着物専門の宅配クリーニングもぜひ利用してみてください。

 

着物クリーニングは”きものtotonoe”がおすすめ!

 

1着5,830円の格安価格

職人による丁寧な丸洗い

30日間の再仕上げ保証あり

 

着物宅配クリーニング きものtotonoe
引用:きものtotonoe

 

\ 1着5,000円台 /
きものtotonoe公式HPを見る
※相場の半額着物クリーニング

 

主要エリアからおすすめ 着物クリーニングを探す

札幌

東京横浜名古屋

大阪京都福岡

 

 

着物クリーニングの安いおすすめ人気ランキング11選!宅配で本当におすすめの着物クリーニング業者を紹介 着物のクリーニング期間はいつまで?できるまでの平均日数も! 【保存版】着物クリーニングにかかる期間や最短日数・所要時間は?急ぎの人必見の着物クリーニング情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA