あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

【やばい臭い】古着独特の匂いを消す方法|古着の匂いの原因を知って落とそう!

 

せっかく見つけたお気に入りの古着なのに、臭くて着られず終いだった経験はありませんか?

博士

 

古着は安く買えたり、ヴィンテージ品や人と被らない服もたくさんあって探していて楽しいのですが、気になるのがあの独特の匂いです。

 

古着屋ではお店全体があの匂いなのであまり気になりませんが、買って帰るとどうにも臭くてそのまま着なくなったりします。

 

そこで本記事では、気になるあの古着独特な臭い匂いを消す方法を3つご紹介していきます。誰でもできる簡単な方法ばかりなので、古着の臭いに困っている方はぜひ試してみてください。

 

 

\初回30%オフキャンペーン/
リネットの公式HPを見る
※自宅から発送〜受取で楽チンです。

 

注意
完全に無臭になるわけではありませんが、かなり臭いを抑えることができます。どうしても一発で臭いを取りたい人はクリーニングがおすすめです。

 

古着独特のカビ臭い匂いの原因・理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

クリーニングラブ(@clean_love.site)がシェアした投稿


古着独特のかび臭い匂いがするのには、3つの理由があります。

博士

  1. 前使用者の服に染み付いた雑菌と匂い
  2. 輸入の際の防虫剤
  3. 古着屋のお香

 

①前使用者の服に染み付いた雑菌と匂い

当たり前ですが古着は前に誰かが着ていたものなので、体臭が染みついたり、皮脂や汗が繊維に残って酸化することで臭くなってしまいます。

 

他にも前の持ち主がタバコを吸っていたり、ペットを飼っていたりする場合も臭いの原因になりやすいです。

 

②輸入の際の防虫剤

店頭で買取をしているお店もありますが、古着の仕入れ先の大部分は海外からの輸入です。特に多いのがアメリカからの輸入ですが、移動の際はまとまった量を船で運ぶので時間がかかります。

 

長い移動や保管には途中で虫が付かないように防虫剤をかけるので、あのタンスの臭いのような独特の匂いが付いてしまうことが多いです。

 

③古着屋のお香

以前は古着屋=チャンダンなどインド系のお香を焚いているイメージで、それがカッコ良くて家でも真似したりしてました。お香も匂いが独特で好き嫌いが別れるので、あの匂いがダメで古着が苦手な可能性もあります。

 

ただ最近お店を周ってるとお香を焚いていることは少なくて、特に大手だと店舗自体は無臭なことも多いです。

 

大量に輸入した古着は業者にクリーニングに出すので、お香ではなくそこで落ちきれなかった防虫剤や菌の匂いが残っている可能性が高いです。

 

洗えない衣類(スーツやコート・革ジャン)の場合はクリーニング

大事にしている衣類や自宅では洗えないスーツ等は、クリーニングで脱臭・消臭を行いましょう。

博士

自分で洗うことができないスーツやコート・革ジャンの場合はなるべく早くクリーニングに持っていきましょう。クリーニング店に持っていくのは少し面倒ですが、汚れや臭いは時間が経つほど落ちにくく頑固なものになってしまいます。



【公式】https://lenet.jp

洗えない衣類や型崩れしやすいスーツやコートなどは消臭スプレーして天日干しぐらいしか方法がないのですが、それでは臭いの根本を解決できません。

 

臭いが気になる方は宅配クリーニングを検討しましょう。リネットなら初めての人は30%オフなのでおすすめです。自宅にいるだけで完結するだけでなく消臭・除菌ができるコースもあります。

 

\初回30%オフキャンペーン/
リネットの公式HPを見る
※自宅から発送〜受取で楽チンです。

 

注意
自宅近くにクリーニングがない場合や、出しに行く時間がない方にはリネットの宅配クリーニング一択です。

 

 

 

古着独特の嫌な匂いを消す方法

自宅で簡単にできちゃう古着の匂いを消す方法を3つご紹介いたします。

博士

  1. 柔軟剤で洗って天日干しする
  2. 重曹を使う
  3. 酸素系漂白剤(オキシクリーンなど)を使う

1つずつ詳しく解説していきます。

 

(方法①)柔軟剤で洗って天日干しする

自宅にある家庭用の洗濯機に洗剤・柔軟剤を入れて洗ったら、天気の良い日に外で天日干しをしてみましょう。

博士

 

なかなか洗えない布団を天日干しするのと同じで、太陽の紫外線は雑菌を殺して消臭してくれる力があります。

 

とくに古着は、倉庫や店舗内で保管されおり外には出されていないので、しっかりと天日干しするだけで臭いが取れることが多いです。もし洗えない古着の場合は、消臭スプレー(ファブリーズなど)をかけてから天日干しをしてください。

 

注意
ニット・セーターを洗濯して干す場合は、生地が伸びる可能性があるので気をつけてください。

 

(方法②)重曹を使う

 

①のやり方のように ”洗濯して天日干し” をしても臭いが取れない場合は、重曹でつけ置きを試してみましょう。皮脂や汗は酸化することで臭い菌になると書きましたが、重曹は弱アルカリ性なので酸性のものを分解する効果があります。

 

必要なもの

  • 重曹(100均のものでOK)
  • 40度前後のぬるま湯

 

手順1
重曹を溶かす
40度ぐらいのぬるま湯に重曹をスプーン1杯入れます。
手順2
つけ置き
臭いが気になる古着を、手順1の重曹に30分ほどつけます。
手順3
天日干し
30分ほどつけ置きしたあとは、普段通り洗濯して天日干ししましょう。

 

やり方は簡単ですが、重曹は水に溶けにくいので必ずぬるま湯を使うようにしましょう。

 

注意
天然素材(麻など)の服に重曹を使うと色落ちする可能性があるので使わないようにして下さい。

 

(方法③)酸素系漂白剤(オキシクリーンなど)を使う

 

重曹でつけ置きも効果がなかった場合は、酵素系漂白剤の出番です。漂白力の強い塩素系漂白剤と違い、酵素系は洋服の色は残して汚れだけを落とすので、色物の服にも使うことができます。

 

必要なもの

  • 酸素系漂白剤(ワイドハイターなど)
  • 50~60度のお湯

 

手順1
漂白剤を薄める
酸素系漂白剤の規定量を50~60度のお湯に薄めます。
手順2
つけ置き
臭いが気になる古着を、手順1の酸素系漂白剤に1時間ほどつけます。
手順3
天日干し
30分ほどつけ置きしたあとは、普段通り洗濯して天日干ししましょう。

 

酵素系漂白剤は、熱いお湯の方が効果があります。皮脂汚れを落として除菌までしてくれるので、古着の臭いも高い確率で根こそぎ落としてくれるはずです。

 

取れない場合やめんどくさい場合はクリーニング

洗える古着でも重曹・酵素系漂白剤を使っても臭いが消えなかった、もしくは自分でやるのはめんどくさいという方もクリーニングを利用しましょう。

博士

 

近くにクリーニング屋がない方や、量が多くて持っていくのが大変な方は宅配クリーニングを使うのがおすすめです。

 

専用の袋に洋服を入れたら、あとは自宅まで来てくれる宅配業者に渡すだけなので、外に出る必要は一切ありません。自宅で洗うことに比べるとお金はかかりますが、普通のクリーニングと同じように消臭・除菌コースもありますので検討してみて下さいね。

 

\初回30%オフキャンペーン/
リネットの公式HPを見る
※自宅から発送〜受取で楽チンです。

 

注意
自宅近くにクリーニングがない場合や、出しに行く時間がない方にはリネットの宅配クリーニング一択です。

 

 

古着の匂いを消す方法まとめ

  • 臭いの原因は雑菌や防虫剤
  • 自宅では天日干しが効果的
  • 重曹か酸素系漂白剤を使おう

洗える古着の場合は、天日干し・重曹・酵素系漂白剤まで使えば臭いはかなりなくなるはずです。自宅で洗う時間がない方や「臭いけど面倒くさい」というズボラさんには、他の衣類をクリーニングに出すときにまとめて出す方法もアリですね!

古着の臭いが落とせることが分かると、新品以外も買えてオシャレの幅も広がるのでぜひ試してみてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です