あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

エアコンクリーニングにかかる所要時間は?エアコン種類別の作業時間平均を解説

エアコン内部は汚れています。定期的にエアコンクリーニングをお願いしましょう!

博士

  • エアコンクリーニングを依頼したいけど、どのくらいの時間がかかるのだろう?
  • エアコンクリーニング業者によって、所要時間は変わるのかな?

このように疑問に思う方が多くいらっしゃいます。

エアコンクリーニングの間には在宅している必要があります。そのため、エアコンクリーニングの所要時間がわからないと予定も立てられません。

結論から申し上げますとエアコンクリーニングの所要時間は、エアコンの種類によって異なります。そのため、ご自宅のエアコンがどのタイプにあてはまるかチェックする必要があります。

本記事では、エアコンの種類やエアコンクリーニングにかかる所要時間について詳しく解説します。エアコンクリーニングの所要時間について知りたい場合にはぜひチェックしてみてください。

【結論】エアコンクリーニングにかかる所要時間は、エアコンの種類による

エアコンクリーニングの所要時間は、エアコンの種類によって異なります。

博士

エアコンと言っても、実は大きく分けて下記の3種類のタイプがあります。

エアコンの種類
  • 壁掛けタイプのエアコン
  • 自動掃除機能搭載のエアコン
  • 天井埋め込み式のエアコン

そして、エアコンのタイプによって作業工程が異なり、クリーニングにかかる所要時間も変わります。

忙しい場合には「あまり時間をかけずにサッと終わって欲しい」と思うのではないでしょうか。しかしながら、一般的なエアコンの場合には約1~1.5時間程度、作りが複雑なエアコンの場合には長いと3時間以上かかる場合もあります

また、複数台の場合には更に時間がかかるため、エアコンクリーニングはなるべく時間に余裕を持って依頼するのをおすすめします。

そして、エアコンクリーニングの所要時間が気になる場合には、まずはご自宅のエアコンがどのタイプかを確認してみてください。

 

【種類別】エアコンクリーニングにかかる所要時間と相場を解説

エアコンの種類
  • 壁掛けタイプのエアコン
  • 自動掃除機能搭載のエアコン
  • 天井埋め込み式のエアコン

ご自宅のエアコンがどの種類かによって、所要時間が異なります。それぞれのタイプについて1台あたりの所要時間と料金の相場について解説しますね。

また、エアコンクリーニングの相場に関しては、こちらの記事でより詳しく解説していますので、是非参考していただければと思います。

エアコンクリーニングの料金相場|知っておきたい相場より料金を安くする方法 エアコンクリーニングの料金相場|知っておきたい相場より料金を安くする方法

壁掛けタイプエアコン


出典:おそうじ本舗

所要時間 1.5~2時間
料金相場 約10,000円~

一般的な家庭によくある壁掛けタイプのエアコンクリーニングは、約1.5~2時間ほどで完了します。しっかりと養生をして解体をしてから洗浄するので、最低でも1時間以上はかかる可能性が高いです。

最近では、エアコンクリーニング用の洗浄スプレーなどが売っています。また、一見簡単そうに見えるので自分で掃除をしてしまいたくなります。

注意
ですが、素人が掃除をしようとすると危険な場合もあるので必ずプロにお願いしましょう。

自動掃除機能搭載のエアコン


出典:おそうじ本舗

所要時間 約3~4時間
料金相場 約20,000円~

「お掃除機能付きのエアコンは、クリーニングいらないでしょ?」と思う人もいます。

注意
しかし、実はお掃除機能でキレイになるのは実はフィルターだけなんです。

エアコンの内部まではキレイにならないので、通常のエアコンと同じようにエアコンクリーニングが必要です。

しかし、お掃除機能が付いているがゆえに作りが複雑で素人では掃除できません。プロにお願いする必要がありますが、クリーニング業者によっては対応しておらず断られる場合もあります。

そのため、お掃除機能付きのエアコンのクリーニングが可能なエアコンクリーニング業者を選びましょう。

そして、時間も料金も一般的な壁掛けタイプのエアコンと比べると倍近くかかります。しかしながら、エアコン内部までしっかりキレイにしてもらえるので安心です。

天井埋め込み式のエアコン


出典:おそうじ本舗

所要時間 約2~4時間
料金相場 約25,000円~

天井埋め込み式のエアコンは企業などによく設置されているエアコンです。一般的な家庭に設置されている場合は、手入れが難しいのでプロのエアコンクリーニング業者にお願いしましょう。

複雑な作業工程であることと、通常のエアコンより高所の作業になるため、料金は高いです。また、時間も場合によっては4時間以上かかるケースもあります。

そのため自動掃除機能搭載のエアコンと同じように、業者によっては対応していない所もあるので、対応可能な業者を探しましょう。

業者によるエアコンクリーニングの所要時間の違いはない

エアコンクリーニングはどこの業者にお願いしても、所要時間がほとんどかわりません。

博士

エアコンクリーニングの利用を考えた時に「少しでも早く終わる業者にお願いしたい」と思う場合もあります。

しかし、洗浄剤や技術に違いはあれど所要時間の違いはほとんどありません。あくまでもエアコンの種類によって所要時間が変わるだけです。

そのため、エアコンクリーニングは料金やサービス内容で選ぶのをおすすめします。

一番のおすすめは、防カビ対応が無料の「おそうじ本舗」です。

防カビ対応はオプションで別料金になる業者もあります。しかし「おそうじ本舗」なら無料なのでお得にお願いできます。

それだけでなく、自動掃除機能搭載のエアコンや天井埋め込み式のエアコンも対応可能なので、他店で断られてしまった場合には問い合わせてみるのがおすすめです。

エアコンクリーニングには料金やサービスに違いがあるので、総合的に判断したい場合には、下記記事も参考にしてみてください。

おすすめのエアコンクリーニング

エアコンクリーニングにかかる所要時間のよくある質問

エアコンクリーニングにかかる所要時間について、よくある質問と回答をまとめます。

自分で養生しておけば時間短縮につながる?

自分でエアコンを洗浄するのはおすすめできません。

というのも、養生に不備があれば養生をやり直す必要があるためです。そして、それにより結果余計に時間がかかってしまいます。

エアコンクリーニングはプロに任せましょう!


なぜそんなに時間がかかる?

養生をしたり、細かい部分まで掃除したり、丁寧にクリーニングをするため時間がかかります。

とはいえ、素人ではできない箇所まで確実に掃除してくれるので安心です。


少しでも時間短縮したい場合は?

エアコン周辺を片付けておくのが一番良いです。

エアコンをクリーニングする前に養生をします。そのため、エアコン周りを片付けて置くと作業がスムーズに進みます。

種類別エアコンクリーニングの所要時間の解説 | まとめ

エアコンは定期的にクリーニングを依頼しましょう!所要時間はタイプによって異なります。

博士

エアコンの種類 時間 料金相場
壁掛けタイプのエアコン 約1.5~2時間 約10,000円~
自動掃除機能搭載のエアコン 約3~4時間 約20,000円~
天井埋め込み式のエアコン 約2~3時間 約25,000円~

エアコンクリーニングは、タイプによって時間や相場が異なるのでまずは、自宅のエアコンがどのタイプに当てはまるのかを確認してみてください。

クリーニング業者によって所要時間が変わる訳ではないので、エアコンクリーニング業者を選ぶ際には、料金やサービス内容で判断するのがおすすめです。

自分でクリーニングするのは、しっかりキレイにならないだけでなく、危険な場合もあります。エアコンのクリーニングはプロに定期的にお願いしましょう

当サイトでは、年に一回の定期的なエアコンクリーニングの依頼をおすすめしています。

エアコンクリーニングの最適な時期と頻度(春と秋がおすすめ) エアコンクリーニングの最適な時期と頻度(春と秋がおすすめ)

 

おすすめのエアコンクリーニング業者で迷ってしまう場合には、下記記事を参考にしてみてください。

 

おすすめのエアコンクリーニング

主要エリアからおすすめ エアコンクリーニングを探す

東京大阪名古屋仙台横浜埼玉

千葉神戸京都広島福岡沖縄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です