あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

コインランドリーでカーペットを洗濯すると失敗する?|コインランドリーでカーペットを洗う料金・時間・入れ方を紹介

洗うのは大変ですが、洗っていないカーペットはとても不潔です。

博士

食べ物や飲み物をこぼしたり、汗をかいた足で歩くカーペットは家の中で一番汚いかもしれません。また多くのダニが発生し健康にも良くありません。

 

湿気の多い梅雨・室温が高まる冬を含め、カーペットは1年に2~3回洗うのがおすすめです。しかし自宅で洗うのは大変で手間もかかります。

一方で、コインランドリーならしっかり洗えるためカーペットを洗濯に適しています。

 

コインランドリーでカーペットを洗濯するにおいて、失敗しないためのコツと料金をまとめました。

 

コインランドリーでカーペットを洗う前の確認事項

確認することは2つです。必ず確認しましょう。

博士

  • 洗濯表示の確認
  • 洗濯機容量の確認

洗濯表示を確認

コインランドリーで洗えるカーペットなのか、カーペットの洗濯表示を確認します。コインランドリーは一般的な洗濯機と違い、ほとんどのカーペットを洗えます。

洗濯表示で桶マークに「✖」となっていないカーペットであれば、コインランドリーでの洗濯が可能です。詳しくは消費者庁の洗濯表示をご確認ください。

 

洗濯表示で桶マークに「✖」となっているカーペットは、コインランドリーでの洗濯はおすすめしません。破損や色落ちなど失敗する可能性があります。

MEMO
シルクやウールなど天然素材のカーペットをコインランドリーで洗うと失敗しやすいので避けましょう。生地がボロボロになります。

 

洗濯機の容量を確認

カーペットサイズ 洗濯機容量
1畳 12㎏
2~3畳 15㎏
6畳 22㎏

コインランドリーに設置されている洗濯機の容量を確認し、洗いたいカーペットが入るのかを確認しましょう。カーペットの大きさによって利用する洗濯機の大きさが異なります。

 

利用したいコインランドリーのHPには洗濯機の大きさや料金について記載されています。洗濯機の容量がカーペットの大きさに対応するか、また料金はいくらか事前に確認しておくのがおすすめです。

 

コインランドリーでカーペットを洗濯するメリット/デメリット

コインランドリーでカーペットを洗濯するのはデメリットもあります。

博士

メリット

  • 自宅で洗えないものが洗える
  • 乾燥までできる
  • 高温処理でダニが死滅する

デメリット

  • 失敗する可能性あり
  • 持ち運びが大変
  • 色落ちの危険性あり

 

自宅でカーペットを洗濯すると乾燥までに時間がかかります。コインランドリーならしっかり乾燥までできて便利です。

またコインランドリーの85度まであがる高温の乾燥機にはダニ除去・除菌効果もあります。

 

しかしカーペットをコインランドリーまで運ぶのは大変です。サイズが大きければ大きいほど大変です。

またコインランドリーで洗濯するとカーペットの素材や柄によっては色落ち・型崩れなど失敗する可能性があります。

 

コインランドリーでカーペットを洗うコツ

 

コインランドリーでカーペットを洗う、失敗しないコツは入れ方と乾燥にあります。

博士

入れ方

カーペットを屏風だたみにする入れ方がおすすめです。洗剤がカーペット全体に回りやすくなります。

屏風だたみにしたカーペットを大型の洗濯ネットに入れコインランドリーに入れましょう。脱水時にカーペットが広がって洗濯機が止まってしまうのを防げます。

 

乾燥

コインランドリーの乾燥機は活用しましょう。乾燥機の中は高温になるためダニを除去できます。

しかし裏面がゴムになっているカーペットは、熱に弱いため乾燥機にはかけないでください。カーペットのゴムが緩んでしまったり、裏面のノリがはがれてしまいます。

 

コインランドリーのカーペット洗濯料金と時間

コインランドリー 料金
洗濯+乾燥
時間
洗濯+乾燥
3畳 1,100円~ 約40分~
6畳 700円~ 約40分~

参考:WASHハウス洗濯料金

コインランドリーでカーペットを洗濯する際の料金・時間は、コインランドリーの店舗によって異なります。

 

コインランドリーで洗えないカーペット

コインランドリーで洗えないカーペットは、宅配クリーニングがおすすめです。

博士

コインランドリーで洗えないカーペットは自宅でも洗えます。しかし自宅で洗うのはなかなかの重労働です。乾燥にも時間がかかります。

コインランドリーで洗えないカーペットは、宅配クリーニングを利用するのが便利でおすすめです。

 

宅配クリーニングのメリット

  • 洗濯も乾燥もまるっとお任せ
  • 持ち運ぶ手間がいらない
  • 時間・労力の節約
  • クリーニングのプロなので安心

 

コインランドリーでカーペットを洗濯まとめ

カーペットの洗濯は宅配クリーニングがおすすめです。

博士

  • 洗濯表示の確認
  • 洗濯機容量の確認

 

コインランドリーでカーペットを洗う際には、事前に洗濯表示を確認してください。確認せずにコインランドリーで洗濯すると、色落ちなど失敗する可能性大です。

洗濯機の容量の確認も大切です。

よほど大きなカーペットでない限り、コインランドリーの洗濯機を壊す心配はないでしょう。しかしそれほど大きなカーペットをコインランドリーまで持ち運ぶこと自体が大変です。

 

カーペットの洗濯は時間・労力を節約でき、多種多様な素材のカーペットに対応できる宅配クリーニングがおすすめです。

 

カーペットは洗濯しないと1番汚い?カーペットの洗い方と洗濯頻度 カーペットは洗濯しないと1番汚い?カーペットの洗い方と洗濯頻度 ベビー布団にカビが出てからじゃ遅い?赤ちゃん用のベビー布団はクリーニングしよう|洗濯・コインランドリーじゃダメな理由も解説 ベビー布団にカビが出てからじゃ遅い?赤ちゃん用のベビー布団はクリーニングしよう|洗濯・コインランドリーじゃダメな理由も解説 コインランドリーで布団が洗える?掛布団/敷布団/羽毛布団/綿布団はコインランドリーで丸洗いできるのか解説 コインランドリーで布団が洗える?掛布団/敷布団/羽毛布団/綿布団はコインランドリーで丸洗いできるのか解説 靴のコインランドリー(スニーカーランドリー)ぶっちゃけ綺麗になる?デメリットや使い方解説 靴のコインランドリー(スニーカーランドリー)ぶっちゃけ綺麗になる?デメリットや使い方解説 カーテンのカビを取る方法|カーテンは洗濯orコインランドリーどっちがいい!? カーテンのカビを取る方法|カーテンは洗濯orコインランドリーどっちがいい!?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です