あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

布団のカビはすぐクリーニング!|カビを取るためにおすすめのクリーニングの値段や特徴を紹介

カビの放置はたいへん危険です。

博士

「布団のカビ臭さが気になっている」
「使っている布団にカビが生えていた」

上記のような状態である場合、そのまま放置してしまうと健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。(文部科学省『カビ対策マニュアル』

 

結論から言うと、カビの生えた布団はすぐにクリーニングに出すのがおすすめです。

自分でするよりもクリーニングのプロに頼んだ方が、結果的には安く・早く・簡単に済みます。

 

今回の記事では、実際にカビ取りクリーニングを利用している私が布団のカビについて解説します。

・布団にカビが生える原因
・布団カビを放置するとまずい理由
・布団のカビ取り方法3選

清潔な布団を使用することは、質のいい睡眠が取れる空間作りをする上でも重要ですのでぜひ最後までご覧ください。

布団の宅配クリーニングおすすめ7選|実際に利用してみて安い本当におすすめな布団クリーニングを紹介

布団クリーニングなら「しももとクリーニング」

 

安い

完全個別丸洗い

口コミ・評判の数が多く安心できる

 

布団クリーニング しももとクリーニング【公式HP】https://shimomoto.jp

 

\ ダニ・カビ撃退 /
しももとクリーニング公式HPを見る
※クーポンゲットでお得に利用

布団にカビが生える原因

何故布団にカビは生えてしまうのか。その原因としては3つの理由があります。

博士

  • 寝ている間にかいている汗
  • 人間の体温
  • 髪の毛やフケ、皮脂、ホコリなど

寝ている間に人がかいた沢山の汗は、布団につき染み込んでいきます。

そこに人の体温によって、布団が温まるとカビが生えやすい状態となってしまうのです。

また、上記3番目を栄養素としてカビはどんどんと広がっていきます。

 

布団カビは危険?放置するとまずい理由

カビ放置でみんなの生活も脅威

博士

・少し臭いがする程度なら気にしない
・お金が掛かるのでもう少し時間が経ったら考える

と、布団のカビで困った意見をお持ちの方もいらっしゃると思います。

ですが本記事冒頭でも述べている通り放置をすると、健康に悪影響を及ぼす恐れがあるだけでなく、衛生面においても決して良いとはいえません。

放置するとまずい理由について、詳しく理解し早めの対処を心掛けてください。

カビ臭い・不潔(ダニも集まりやすい)

何の対処もせず放っておいてしまうと、布団からカビの嫌な臭いがしてきます。

お風呂に入って身体を綺麗に洗ったとしても、カビの生えたカビ臭い布団に包まれて寝るのは不潔で落ち着けません。

また、カビが生えているような清潔でない環境下ではダニも集まりやすく、ダニによってアレルギー症状を引き起こす恐れもあります。

 

咳やアレルギー発症

カビの胞子を吸い込んでしまうと、アレルギー症状が発生する可能性があります。

  • ぜんそく
  • アレルギー性鼻炎
  • アトピー性皮膚炎

特に高齢者やこども、ペットにとってはとても危険な存在です。

寝ている間、気が付かないうちにカビの胞子を吸い込んでいると考えると、とても気持ちが悪く安心して眠りにつけません。

大切な人の健康を守る為にも、カビが生えてしまった際は早めの対応を取っていきましょう。

 

フローリングにカビが移って真っ白になる

布団からフローリングにカビが移り真っ白な状態となってしまうと、直す為には高額な費用が掛かってしまいます。

布団だけでなく、他アイテムにまでカビが広がり更にお金を掛けてしまうのは避けていきたいところです。

上記のような事態を未然に防ぐ為に、下記ポイントを守りましょう。

  • かび臭い気がする
  • 咳や鼻水がでるようになった
  • フローリングが白くなっている

布団に少しでもカビが生えている可能性を感じたら放置することなく、すぐに対処していくことがとても重要です。

 

敷布団のカビ対策と対処法|フローリングに布団を敷くのは絶対ヤメて!

布団のカビ取り方法3選(布団クリーニング・自分で・コインランドリー)

クリーニング以外はあまりおすすめしません。

博士

カビ取りの方法を3つ紹介していきますが、1番のおすすめは布団クリーニングです。

布団クリーニングだと、カビを取るついでに他の汚れや臭いなど全てを綺麗にできます。

予算がある人は、手間・時間がはぶけてプロに選択してもらえる布団クリーニングを選択肢に入れてみてください。

布団クリーニングをするなら「しももとクリーニング」

ダニ・カビ撃退ならしももとクリーニング

博士

布団クリーニング しももとクリーニング【公式HP】https://shimomoto.jp

しももとクリーニング
おすすめ度★★★★★
価格8,800
防カビ対応なし
土日対応土日可能
特徴日曜日の集荷・配送不可
最安水準
完全個人別洗い
嘔吐物、おねしょつき対応
詳細公式HP

 

布団クリーニングの料金は最安水準送料無料です。

完全個人別洗いの布団クリーニングで、カビのある他の布団に汚される心配ありません。

 

カビで汚れた布団をクリーニングしたい人はしももとクリーニング一択です。

博士

他人の布団と一緒にクリーニングするのは抵抗がある潔癖症の人にもおすすめです。

布団クリーニングに使用する洗剤は無添加せっけんで、合成洗剤や漂白剤は一切使用しません。

 

クリーニングは宅配の方が断然便利です。

博士

布団クリーニング店にわざわざ持っていくのはとても面倒ですよね。

人ひとり分以上の大きい布団を持っていき、終了後また持ち帰るのはとても手間が掛かります。

しかし、今回ご紹介した「しももとクリーニング」は宅配サービスです。

一部地域を覗いて、配送料は無料となっているので持ち込みとの金額の差もありません。

ましてや持っていく手間や時間もいらないことを踏まえると、宅配の方が断然お得と言っても過言ではないでしょう。

 

マットレスやウレタンなど、一部不可である布団もございますのでご利用の際は必ずホームページでの確認を行ってください。

 

\ ダニ・カビ撃退 /
しももとクリーニング公式HPを見る
※クーポンゲットでお得に利用

 

【口コミ】しももとクリーニングは嘔吐した布団でも大丈夫?梱包の仕方やクリーニングにかかる日数を解説

 

自宅でカビ取りの方法

自宅でのカビ取りは、あくまでも応急処置です。

その為、またすぐに布団にカビは生えてきてしまいます。

 

生えてしまったカビを確実に取る為には、布団クリーニングがおすすめですが
「家で出来ることがあるなら試してみたい」
という方も、いらっしゃると思いますので今回は、自宅でのカビ取り方法を3つご紹介していきます。

 

  • ファブリーズなどの消臭グッズ

普段から使っている人も多いファブリーズなどの消臭グッズですが、使用したからといってカビ自体を除去することは出来ません。

消臭という名前の通り、カビ臭さには多少効果がある可能性もありますがカビは生えている為、臭いはまた出てきてしまいます。

カビ自体を除去し、臭いを消していく為にも布団クリーニングの利用がおすすめです。

 

  • 熱湯やアルコール

熱湯やアルコールを使用するのも1つの方法ではありますが、使用するアイテムの通り作業は注意をしながら行っていく必要があります。
慣れていない人が行うと上手くいかない可能性があるだけでなく、危険を伴う場合もあります。

布団クリーニングを利用して、生えたカビを安全に確実に取っていきましょう。

 

  • 漂白剤やオキシクリーン

布団が白くなり、あたかもカビが取れて綺麗になったかのように見えます。
ところが、それは見た目だけでカビ・雑菌自体を完全には死滅していません。

その場だけではなく、布団に生えているカビを完全に除去していく上ではやはり布団クリーニングの利用がおすすめです。

コインランドリー

自宅で洗うのではなく、コインランドリーを利用するという方法もあります。
しかし、
・水洗いの可否の確認
・全体を完璧に乾かさないとカビが生える可能性がある
・布団を自分で洗うこと自体大変で痛める可能性がある
など、コインランドリーを利用する上で気を付けないといけない事が多くあります。

全体的にデメリットが多いことから、プロに任せることができ確実にカビを取ってくれる布団クリーニングを利用するのがおすすめです。

 

コインランドリーで布団が洗える?掛布団/敷布団/羽毛布団/綿布団はコインランドリーで丸洗いできるのか解説

 

まとめ|布団のカビならクリーニングがおすすめ

まとめると
  • 布団にカビが生えたら早めの対処が大切
  • 放置するのはアレルギーの発症、フローリングにまで被害が及ぶ恐れも
  • カビを取るなら布団クリーニングが確実
  • 自宅での対処法もあるがあくまで応急処置

カビが生えていて臭いも気になる布団では、不衛生であり気持ちよく使用できるとはいえません。

毎日使うものであるからこそ、常に清潔な状態を保っておきたいものです。

 

清潔な布団で1日の疲れをきちんと癒していく為にも、カビ取りクリーニング(布団クリーニング)を利用してカビを完全に取りましょう。

 

主要エリアからおすすめ 布団クリーニングを探す

札幌仙台

東京横浜千葉埼玉浜松名古屋

大阪京都神戸

広島福岡沖縄

  布団の宅配クリーニングおすすめ7選|実際に利用してみて安い本当におすすめな布団クリーニングを紹介 布団クリーニングの料金相場はいくら?安いのは宅配型か持ち込み型のどっち?布団クリーニングの値段解説 【いつ?】布団クリーニングの最適な頻度とタイミング(時期) 【口コミ】しももとクリーニングは嘔吐した布団でも大丈夫?梱包の仕方やクリーニングにかかる日数を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA