あなたにおすすめのクリーニングを探す>>

【洗い方】スエード靴についた汚れの落とし方

 

お気に入りのスエード靴、きちんとお手入れしていますか?

博士

スエード靴は、履くだけで足元を一気にオシャレにしてくれるアイテムですが
・汚れないか心配で沢山履けない
・好きだけど汚れが付きやすいのが気になる
・そもそもスエード靴って洗えるの?
と、いった悩みを抱えてしまっている方も多くいらっしゃると思います。正しいスエード靴の汚れの落とし方を知って、思う存分スエード靴を履いていきませんか。

 

本記事では、普段からアライグマのように靴をよく自宅で洗っている私が

  • スエード靴の洗い方
  • スエード靴を洗う前に用意するもの
  • スエード靴についた染みや油汚れの落とし方

について、詳しくご紹介します。

MEMO
靴の状態を綺麗に保つことは、一つの靴を長く使い続けていくことにも繋がりますのでぜひ最後までご覧ください。
 

スエード靴は洗うことができるのか

結論から言いますと、スエード靴を洗うことは可能です。

博士

とはいえ、洗い方を間違えてしまうと

  • 色が薄くなる
  • 汚れやシミがつく

などの恐れがあります。洗い方を知るだけでなく、事前に用意するものをしっかりと準備し万全な状態で行うことが重要です。
 

スエード靴を洗う前に用意するもの

スエード靴を洗う為に、事前に用意をするものは以下の通りです。

博士

 

必要なもの

  • ブラシ
  • シャンプー
  • 防水スプレー
  • タオル
  • スポンジ

 
上記5アイテムの1~3番目までに関しては、スエード専用のアイテムがあります。ブラシは500~2000円ほどで、シャンプー・防水スプレーは1000~2000円ほどで販売しています。
 

スエード靴の洗い方

スエード靴の汚れの洗い方を、6つの工程に分けてご紹介します。

博士

 

①靴表面についた汚れを落とす

いきなり水で洗うのではなく、初めに丁寧にブラッシングを行っていきます。ブラシを使って、毛並みに逆らいながらスエード靴の表面についている汚れを落としていきます。
 

②濡らしたタオルで靴を湿らせる

事前に用意しておいたタオルを濡らして、靴全体を濡らしていきます。大事な工程となっていますので優しく丁寧に行ってください。

注意
この時、ゴシゴシと擦ることのないよう注意をして下さい。
 

③シャンプーをつけたスポンジで靴を洗う

事前に用意したスポンジを濡らし、シャンプーをつけて軽く泡立てていきます。全体をしっかりと洗って汚れを落としていきましょう。
 
この時も③と同じように、ゴシゴシ擦るのではなく優しく行ってください。
 

④水で濡らしたタオル・スポンジを使いシャンプーを取る

水に濡らしたタオル・スポンジを使用して、靴についているシャンプーを取っていきます。
 
この時、シャンプーを完全に拭き取ることが重要です。取り残しはシミの原因になる恐れがありますので注意をしてください。
 

⑤日陰の風通しがいい場所でしっかり乾かしていく

直射日光は避けて、日陰の風通しがいい場所に靴を置きしっかりと乾かしていきます。シューキーパーを入れておくと型崩れ防止になります。
 

⑥仕上げに防水スプレーをかける

スエード靴をしっかりと乾燥させた後、最後の仕上げとして防水スプレーをかけていきます。スエード靴に防水スプレーをかけておくと、汚れの付着防止にも繋がりますので靴全体にムラなくかけていきましょう。
 

 

スエードについた水の染み汚れの落とし方

スエードについたシミ汚れは濡れタオルを使用します。

博士

 
水の染み汚れを落とす場合、濡らしたタオルを使用してスエード靴全体を濡らします。その後、風通しがいい日陰でしっかりと乾かしていきます。
 
この時、一番重要なのが「スエード靴をしっかりと乾かすこと」です。染み汚れが残る恐れがありますので注意が必要です。
 

スエードについた食事の油汚れの落とし方

油汚れの洗い方については、以下の2つの方法があります。

博士

  • 油汚れ専用のクリーナーを吹きかけ、軽く拭く
  • 台所用中性洗剤を泡立てタオルにつけた後、軽くたたく

 
汚れを落とす際、擦るのは絶対NGです。叩く・拭き取る際は、丁寧に優しく行ってください。
 

スエード靴の汚れが取れないときはクリーニングに出そう!

汚れの落とし方についてご紹介をしましたが、どうしても汚れが落とせない場合は靴クリーニングに出すことをおすすめします。

博士

 

クリーニングに出すメリット

  • プロにお任せできる
  • 確実に汚れを落とせる
  • ケアグッズをわざわざ買う必要がない

など、嬉しいことが沢山あります。
 
「洗っても上手く汚れが落とせなかった」、「自分で洗ってスエード靴がダメにならないか心配」という方は、無理に行うのではなくプロである靴クリーニング業者にお任せしましょう。

 

とはいえ、靴クリーニングに沢山のお金は掛けられないものです。下記では、料金の安いおすすめの靴クリーニング業者をまとめていますのでぜひ参考にしていただけると幸いです。

 

 

スエード靴についた汚れの落とし方まとめ

  • スエード靴を洗うことは可能
  • 汚れの種類によって洗い方が異なる
  • スエード専用のアイテムを使うのがおすすめ
  • 汚れが取れない時は靴クリーニング業者にお任せする

 
自分の足にあった靴は、愛着があり長く履き続けていきたいものです。汚れをそのままにせず、洗い方を覚えて綺麗にしていきましょう。

 

 

知っておきたい靴クリーニングの料金相場を解説|スニーカーやスエードなど種類毎の靴クリーニング料金相場 知っておきたい靴クリーニングの料金相場を解説|スニーカーやスエードなど種類毎の靴クリーニング料金相場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です